TOPICS

SPECIAL

2018.04.20

PREVIEW OF BENSIMON AUTOUR DU MONDE

2月にオープンしたベンシモンのフラッグシップショップ「BENSIMON AUTOUR DU MONDE(ベンシモン オトゥール・デュ・モンド)」。
代官山に居を構えた日本初のショップは、本国のエッセンスを随所に散りばめられた構成に、日本独自のアイテムセレクトをミックスした特別な空間に仕上がっています。今回は独自の視点で空間を切り取った作品「MADORI」などを手がけている写真家本多康司さんに、ショップの撮影をしていただきました。独特の目線でまさに切り取られた「BENSIMON AUTOUR DU MONDE」をぜひご覧ください。そしてぜひ実際に店舗でお越しいただき、ご自身の目で見比べてみてください。

FACADE - 外観

ショップを顔である外観は、壁面を渋めグレイッシュなネイビーの塗装を行いシックな佇まいに。植え込みのかわいらしい花々や、階段に添えられた多肉植物、ポップなプランターが、外壁とのコントラストを際だたせています。

FLOOR 1 - 一階

メインフロアとなる1階には、ブランドのアイコンであるTENNISシリーズのスニーカーを配しています。サイズとラインナップが一目で分かる什器は見所のひとつ。外壁同様にネイビーやグレーを基調にした落ち着いた色使いをなかに、鮮やかなグッズたちが品よく陳列されています。

FLOOR 2 - 二階

2階ではうってかわって鮮やかなピンクのカラーリングが差し色に。キッズのフットウエアやソックス、女性向けのアパレルなどが並びます。サボテンをモチーフにした花器やグラフィカルな照明、クッションなどのリビングウエアなども展開しています。

BENSIMON AUTOUR DU MONDE (ベンシモン オトゥール・デュ・モンド) 代官山店
東京都渋谷区猿楽町26-11
TEL : 03-3461-5010
OPEN : 11:30 - 20:00

> MAP

PROFILE / 本多 康司

1979年愛知県生まれ兵庫県育ち。熊本大学工学部卒業。長野博文氏、泊昭雄氏に師事後、2009年に独立。
www.honda-koji.com
2018年5月12日~20日に京都のかみ添にて、写真集展「madori」を開催予定。 www.kamisoe.com

RECOMMEND あわせて読みたい記事