MAISON BENSIMONHISTORY

1975 COLOR ADDICT DEPUIS

Bensimonは、Bensimon兄弟により、家族で立ち上げたブランドです。

1980年代初め、SergeとYves2人の兄弟は、ユニークなコンセプトを創造するアイディアを思い付きました。それは、アイコニックなTennis(シューズ)、上質なRTWコレクション、世界中から集められた美しく洗練されたホームコレクションをBENSIMONというブランドネームの下、展開する事です。

それ以来2人の兄弟は、活気に溢れたポジティブなコンセプトを人々の生活に届けたい、という情熱に掻き立てられながら、ベンシモンの拡大と、ユニークなライフスタイルコンセプトを進化させる為、今日も取組み続けています。

1978 LA TENNIS

紹介はいりませんね!Tennisは、元々、軍隊が着用していました。伝説に残る程有名なコットンとゴムが使用されている軍用シューズは、 1978年、Bensimon兄弟によって再デザインされました。

年月を経て、Tennisは、シーズン問わず、あらゆる世代によって日々着用される、必要不可欠なファッション・アクセサリーとなりました。 TennisがBENSIMONのアイコニックなアイテムとして人々に認知されるようになり、そのデザインは継続的に新作を展開しています。

豊富なカラーレンジ、そしてバリエーション豊かな素材やプリントを取り入れ、次々により楽しめるシューズが考案されています。

NOTRE UNIVERSコンセプト

Bensimonは、感度の高いファッション、ホームインテリア、デザインを組み合わせたユニークなライフスタイルビジョンを基盤としたブランドです。 また、トラベルへの愛は、ブランドへのインスピレーションの源であり、コレクションの核となっています。

Tennis、バック&アクセサリー、RTWコレクションやホームコレクションの一つ一つは、このコンセプトを象徴するものです。

1989 LES CONCEPT STORESコンセプト・ストア

1989年、最初のHOME Autour du Mondeコンセプトショップを、パリ市内・マレの中心であるFrancs-Bourgeois(フラン・ブルジョワ)通りにオープン。
これは、Bensimon兄弟が持つアヴァンギャルドなビジョンと、デコラティブなインテリア、Tennis、バッグ、洋服を一つ屋根の下で展開したい、という彼らの情熱が具体化されたショップです。

今日、Bensimonのビジョンは、フランスを初め世界中に存在する、コンセプト・ストア10店舗とブティック約40店舗以上を通して、表現されています。

COLLABORATIONSコラボレーション

BENSIMONは多くのコラボレーションアイテムを発表してきましたが、一つ一つのコラボレーションは、Sergeの持つ自由なイマジネーションと、彼がインスパイヤされたブランドやデザイナーのクリエイティビティとを繋ぎ合わせたい、という彼の情熱の証です。

ファッションやフットウェアのコレクションに限定せず、多様で変化に富んだコラボレーションを実施する事で、BENSIMONは、真のライフスタイルブランドとして認知されてきたのです。